夫に言ってはいけない10のセリフ

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

夫にイライラすることがあるのは当然です。夫婦ですから毎日顔を合わせて生活する上では当たり前のこと。しかし、イライラが過ぎてもこのセリフだけは言ってはいけないという言葉も存在します。あなたはまだ大丈夫ですか?ここでは、何があっても、これだけは夫に言ってはいけないセリを10個ご紹介していきます。もしも、発言してしまったら、夫の心はあなたから離れてしまうかもしれませんよ。

 

1.稼ぎが悪い!

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

夫に言ってはいけないセリフに、収入に関する言葉があります。「稼ぎが悪い」「出世できないのか?」などのセリフは夫が傷つきやすい言葉です。夫も家族のために必死に働いているということを理解してあげましょう。そのくせ、あなたは「早く帰ってきて育児を手伝って」などとは言ってはいませんか?稼いでほしいのなら家のことは自分だけで行う覚悟で夫が働きやすい環境を作ってあげましょう。

 

2.結婚したのが間違いだった

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

結婚を後悔する言葉も言ってはいけません。確かに後悔するシーンは誰にでもあるはず。しかし、言葉に出してしまうと、夫の方にも「結婚したのが間違いだったのかも?」と言う心が芽生えてしまいます。夫婦関係がギクシャクするきっかけになることでしょう。

 

3.子どもがあなたに似てダメだ

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

子どもの前での夫の悪口は厳禁です。あなたがイライラしたとしても、子どもにとっては尊敬するパパのはず。増してや、「あなたに似て子どものできが悪い」などの発言は夫ばかりではなく子どものことも傷つけてしまいます。「あなたの子どもだから可愛くない」などとも発言しないようにしましょう。子どもを引き合いに出すのは間違いです。

 

4.「前にも言ったよね?」

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

言いがちなセリフで夫が嫌がるセリフが「前にも言ったよね?」と上から目線で小馬鹿にするセリフです。確かに何回言っても忘れてしまうのが男性の性質。重要なこと以外はスルーしてしまう傾向があるのです。何度言っても通じない場合にでも何度も繰り返すことで男性にもインプットされますよ。「頭が悪い」などと言ってなじるのも控えましょう。

 

5.外見に関する中傷

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

当然ながら、夫であれ、他人であれ、外見を中傷する言葉は控えましょう。男性であれば「デブ」「ハゲ」「チビ」などの言葉は禁句。あなたも「ブス」「デブ」などと言われたら誰に言われても傷つきますよね。親しきなかにも礼儀ありです。喧嘩がエスカレートしたとしても外見の中傷は控えるようにしてくださいね。

 

6.仕事ができない

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

男性は仕事にプライドを持っています。中には持っていない男性もいるかもしれませんが、家族を養う大黒柱であれば、プライドを持っているはず。その夫に向かって「仕事ができないの?」「効率悪いんじゃない?」「部下に馬鹿にされてない?」などのセリフは控えましょう。仕事の内容を知らない限りは仕事への口出しは無用。あなたにしてみれば「部屋が汚い」「家事が下手くそだ」「料理がまずい」と言われているのと同じことですよ。

 

7.離婚する!

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

喧嘩のたびに「離婚する!」と宣言する女性は意外に多くいます。確かにそう言ってしまえば、夫は謝罪するのかもしれません。しかし、そのうちに狼少年のようにその言葉の効力は薄れてきてしまいます。どうにかしたいから喧嘩をしているはずですよね。関心のない相手にはイライラはしないもの。喧嘩ができているうちには仲直り前提ですので、できるだけ後に引けなくなる言葉は控えてくださいね。

 

8.○○さんの旦那さんが羨ましい

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

他の男性と比較する行為はNGなセリフ。お付き合いしている当時は元彼と比較することはしませんでしたよね。結婚したとしても、周囲のデキる旦那さんと比較して「羨ましい」「素敵」などと言う言動は控えましょう。やきもちだけで済めばいいですが、ほとんどの場合には、夫は傷ついてしまいますよ。

 

9.マザコンすぎる!

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

夫の母親のことを引き合いに出したセリフも好ましくありません。夫自身に対するイライラを母親に向けるのは間違いです。「マザコンすぎる」などと言ってしまえば夫は「自分と母親の悪口を言っている」と受け止めてしまいます。お母さんは関係ありません。喧嘩の際にも夫以外の人を中傷する行為は控えましょう。

 

10.死んだら?

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

道徳に反するセリフも言ってはいけないセリフです。「生きている価値がない」「死んだほうがマシ」などのセリフは控えましょう。ほとんどの女性はこのようなセリフは発言しないはずです。しかし、喧嘩がエスカレートしてイライラした場合には、感情的になり出てしまう女性がいるのかもしれません。あなたの人間性が疑われてしまうので、言わないでくださいね。

 

まとめ

 

夫に言ってはいけない10のセリフ

 

夫婦喧嘩の際にも言ってはいけないセリフがあります。もしもううっかり口を滑らせてしまった場合には、すぐさま謝罪をしてしまいましょう。その方が険悪なムードは避けられますよ。あなたにも言われたら傷つき再起不能になってしまうセリフがあることでしょう。言われて嫌だったことは相手にも言わないように心がけることが大切です。